ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ステップワゴン タペット調整

今日はRF3 ステップワゴンのタペット調整を書いてみました。

平成14年12月登録 K20Aエンジン

2015119221811.jpgかなりの音なのでもしかするとピストンかな?とりあえずチャレンジです。

2015119222515.jpg規定値をきっちり取りエンジンスタート!

冷間時はまあまあでしたが やはりダメ!

結局 エンジンオーバーホールかな・・・・crying 

メルセデス・ベンツ V230 エンジン始動不良

今日は メルセデス・ベンツV230エンジン始動不良の修理を書きたいと思います。

平成14年5月登録 GF-638230

症状は走行中突然エンジンが吹けなくなり 次第にエンジン始動時初爆のみになりました。201511621543.jpg

初期症状のときに プラグ・エアフロ・イグニッションコイルは替えたとの事です。

201511622043.jpg201511622122.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々調べていくと 燃料ポンプ不良と分かりポンプ交換になりました。

201511622438.jpg

燃料ポンプを交換して作業終了です。調子も絶好調!

 

 

ブルーバード 510

510ブルーバードの依頼が入りました。201511221453.jpg依頼内容は

エンジンオイル漏れ

クラッチオーバーホール

ブレーキオーバーホール

そう他多数で最後に新規車検です。

また 作業日記をアップしたいと思います。smile

アルトラパン アイドリング不良 

今日はアルトラパン HE21S 14年式でアイドリング不良の修理について書いてみました。

症状としてはまったくアイドリングしません。アクセルを離すとエンジンが止まります。

コンピューターを替えたが 症状は変わらずでスロットルバルブを持って入庫致しました。

201511121612.jpgスロットルを替えても症状は変わりませんでした。

色々調べると スロットルに付いているアイドリングコントロールバルブが 壊れた状態で正常なコンピューターを取り付けるとコンピューターを壊し 壊れたコンピューターで正常なコントロールバルブを付けるとコントロールバルブを壊すことが分かりました。

2015111211143.jpg結局 実動車のコンピューターとスロットルバルブをセットで替え 初期設定をして作業終了です。

初期設定はNo-OFFを1秒以上間隔で5回繰り返して終了です。 

 

AD エキスパート ブロアーモーター交換

今日は ADエキスパートバン ブロアーモーター交換のお話でも使用かな。

先日エアコンを点けるとモーターから音がするのでと入庫いたしました。

モーター自体は本体をクルと回し脱着出来るのですが ダッシュパネルの奥から取り出すのが知恵の輪のようで

如何しても出て来ませんでした。仕方なくニッサンに確認すると

20151031215010.jpg

こうゆう事でした。

なんと ダッシュパネルを外さないと取れないのです。

20151031215210.jpg

無事 交換は出来ましたが 安易に依頼を受けない方がいいですよcoldsweats01

ダイハツ ムーブ L902S ATミッション乗せ替え。

20151010234323.jpg今日は ダイハツムーブ L902Sで

シフトをバックに入れても動かないの症状で入庫致しました。

前進をするので Rレンジ系統を追って修理しようと思いましたが やはり乗せ変えかねって。

 

 

 

 

 

 

20151010234628.jpg

 

ちょっと甘く見てました。

こんなに大変だとは思いませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

20151010234747.jpg

 

結局エンジンごと下ろす事になりました。

 

crying pout

MCC スマートカブリ カスタム中

2015106201053.jpg2015106201119.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマートカブリのカスタム中です。

まずは オーディオからです。スピーカーをロックフォードに交換。JBLのクロスオーバーと リヤスピーカーにBOSEを取り付けました。

2015106201756.jpg2015106201814.jpg

 

マセラッティ クアトロポルテ オルタネーター交換

2015104201453.jpg

今日は 19年式クアトロポルテ オルタネーター交換です。

手強そうな感じです。

 

まず 修理が効くか 部品の値段・在庫の確認です。

新品部品は在庫がありますが 日本に1個しかありませんでした。

 

修理は色々問い合わせ やっと見つけたのですが 修理代が8万円でした。新品部品も8万円。

迷わず新品部品を注文しましたが 少し遅し!

午前中に 一個しかない部品が無くなってしまいました。

 

2015104202252.jpg

 

 

部品を待つこと2週間。

やっと手に入ったので 作業開始です。

 

まずは カバー類の取り外し。

 

 

 

 

 

 

 

 

2015104202439.jpg

 

マニホールドを外し やっとオルタネーターが見えて来ました。

 

やはり 簡単にはいかないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015104202629.jpg

真ん中より少し左側に見える アルミ製のパイプがくせ者で 邪魔してなかなか外れませんでした。

 

やっと外し 交換することが出来ました。

 

最後に 初期設定をして終了です。

メルセデス・ベンツ W215 CL500 ATシフトロック 修理

W215/AT今日は メルセデスベンツCL500のシフトがパーキングから動かないの 修理依頼です。

引き取りに伺ったときは 辛うじてパーキングから外れ 自走で工場まで持って来る事が出来ました。

 

もし 信号待ちでなったらと思うと ゾッとしますね!

 

 

 

201510222119.jpg

 

 

カバーを外し 点検して見ると 樹脂製の部品にヒビらしい箇所が見つかりました。

 

 

 

 

 

201510222651.jpg

見事に割れていました。crying

メーカーではこの部品だけは供給が無く セレクターモジュール(最初の写真)のアッセンブリー交換になってしまいますが

 社外部品で金属製の部品が有ります。

中には粗悪品が有るみたいなので しっかり調べた方が 良いでしょう。

交換してセレクターモジュールを組み付け作業終了です。

バッチリ動きました。winkscissors

ページトップ