ホーム>スタッフブログ>メルセデス・ベンツ W215 CL500 ATシフトロック 修理
スタッフブログ

メルセデス・ベンツ W215 CL500 ATシフトロック 修理

W215/AT今日は メルセデスベンツCL500のシフトがパーキングから動かないの 修理依頼です。

引き取りに伺ったときは 辛うじてパーキングから外れ 自走で工場まで持って来る事が出来ました。

 

もし 信号待ちでなったらと思うと ゾッとしますね!

 

 

 

201510222119.jpg

 

 

カバーを外し 点検して見ると 樹脂製の部品にヒビらしい箇所が見つかりました。

 

 

 

 

 

201510222651.jpg

見事に割れていました。crying

メーカーではこの部品だけは供給が無く セレクターモジュール(最初の写真)のアッセンブリー交換になってしまいますが

 社外部品で金属製の部品が有ります。

中には粗悪品が有るみたいなので しっかり調べた方が 良いでしょう。

交換してセレクターモジュールを組み付け作業終了です。

バッチリ動きました。winkscissors

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.carbest-suzuki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9

ページトップ